• Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

​大会名称

横浜慶應チャレンジャー国際テニストーナメント2020

​主催

​慶應義塾

​公認

ATP/ITF/日本テニス協会/関東テニス協会/神奈川県テニス協会

​特別協賛

ミズノ株式会社​

​協賛

大正製薬株式会社
セイコーホールディングス株式会社
ブリヂストンスポーツ株式会社

学校法人 五大
江崎グリコ株式会社

株式会社 LUMBER ONE

株式会社グラムスリー

アビローホールディングス株式会社
神奈川ダイハツ販売株式会社
理研電具製造株式会社
株式会社玉子屋

​特別協力

株式会社 松孝
サントリーホールディングス株式会社

​テニスベア

​協力

リッチモンドホテルプレミア武蔵小杉

​後援

横浜市

​賞金総額

​(2019年大会)

男子 $54,160 (ATP Challenger 80)
女子 $25,000

​男子日程

予選:2020年4月13日(月)

本戦:2020年4月13日(月)〜4月19日(日)

​女子日程

予選:2020年3月2日(月)〜3月3日(火)

本戦:2020年3月3日(火)〜3月8日(日)

​試合会場

慶應義塾大学 日吉キャンパス 蝮谷テニスコート
〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

​ドロー数

​女子予選:シングルス32ドロー、ダブルスなし

女子本戦:シングルス32ドロー、ダブルス16ドロー

男子予選:シングルス4ドロー、ダブルスなし

男子本戦:シングルス48ドロー、ダブルス16ドロー

​コートサーフェス

​ハードコート

​大会事務局

〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 慶應義塾体育会庭球部内
Tel/Fax:045-562-2989 / E-mail:keiochallenger2020@gmail.com

​大会委員長

長谷山彰(慶應義塾長)

​大会副委員長

伊藤公平(慶應義塾体育会庭球部長)

​大会実行委員長

栗岡威(庭球三田会長)

​大会ディレクター

坂井利彰(慶應義塾体育会庭球部総監督)

​出場予定選手

男子:日本国内男子トップ選手・世界ランク100~300位の外国人選手
女子:日本国内女子トップ選手・世界ランク150位以降の外国人選手

​予定観客数

​4000名